ケアセンターはんのう|訪問介護

訪問介護とは?

ホームヘルパーがご自宅を訪問して、入浴、排泄、食事の介助などの身体介護や調理、洗濯、掃除、買い物などの生活援助を行うサービスです。

仕事の内容

身体介護(ご利用者の身体に直接接触して行う介護サービス)

食事介助 排泄介助 入浴介助 更衣介助 外出介助 など

生活援助(身体介護以外の介護)

生活全般の援助 掃除、洗濯、調理、買い物など
※ご利用者が単身、またはその家族が障害や病気などのために本人若しくは家族が家事を行うことが困難な場合に行われるサービスです。

ヘルパーステーションはんのう

ヘルパー14名は介護技術認知症に対する知識と技術など定期的に学習会や研修会へ参加しながら日々より良い関わりができるように奮闘しています。今年度は飯能市職員から講師を招き、認知症サポーター養成講座を開催して9割のスタッフが認知症サポーターとなり、認知症の方やご家族の応援と支援をしています。ご自宅で安心して生活ができるよう訪問介護員が定期的にご自宅を訪問し、支援をします。

現在、様々な支援内容で訪問させていただいていますが、ご利用者様とメニューを考えてご一緒に調理を行ったり、掃除をしたりしています。また、入浴や移乗の介助やモーニングケア(着替え・整容・食事介助・口腔ケア等)をするためにうかがっているご利用者様もいらっしゃいます。

ケアセンターはんのう(代表)

TEL:042-983-8622
電話受付時間 8:30~17:30
FAX:042-983-8623

〒357-0021 飯能市双柳150-23 2F
アクセスはこちら

このページの先頭へ