ケアセンターはんのう|所長あいさつ

医療福祉生協は、地域のひとびとが、それぞれの健康と生活にかかわる問題を持ちよる消費生活協同組合法にもとづく自治的組織です。医療機関・介護事業所などを所有・運営し、ともに組合員として生協を担う住民と職員の協同によって、問題を解決するための事業と運動を行っています。

私たちが大切にする健康観は「昨日よりも今日が、さらに明日がより一層意欲的に生きられる。そうしたことを可能にするため、自分を変え、社会に働きかける。みんなが協力しあって楽しく明るく積極的に生きる」というものです。私たちは、この価値と健康観にもとづき、医療・介護・健康づくりの事業と運動をすすめ、地域まるごと健康づくりをめざします。

医療生協さいたま生活協同組合は、2016年6月現在、4病院、8診療所、3歯科、2介護老人保健施設、1介護付き有料老人ホーム、17訪問系介護事業所を埼玉県内で運営しております。

そのひとつとして、「ケアセンターはんのう」は2002年11月に開設しました。

訪問看護、訪問介護、居宅介護支援の3つの事業が一体となって、また近隣の医療機関、介護事業所とも連携をしながら、地域の高齢者や障がいをお持ちの方の在宅生活を支援しております。

その人らしく、いつまでも、その方が望む場所での生活を支えることができるよう、また、どうあればその方の生活が豊かなものになるのか、専門職としてともに考え、協同し、「ケアセンターはんのうに相談してよかった」「ずっと利用したい」と思っていただけるよう、これからも邁進してまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう、また医療や介護のお悩み、介護保険や障がいサービスなどのご相談について、お気軽にご連絡、お立ち寄りいただければと思います。

ケアセンターはんのう 所長 小河原聡

ケアセンターはんのう(代表)

TEL:042-983-8622
電話受付時間 8:30~17:30
FAX:042-983-8623

〒357-0021 飯能市双柳150-23 2F
アクセスはこちら

このページの先頭へ