ケアセンターとこしん|居宅介護支援

居宅介護支援とは?

介護保険の要介護認定を受けた方が住み慣れた地域で生活が継続できるよう、ご本人やご家族からの依頼を受け、介護保険サービスを利用するための居宅サービス計画(ケアプラン)作成を行います。その計画に基づきサービス事業者との調整を行います。その際には、医療施設(クリニック・病院)や様々な介護保険外のサービスとの連携も図り、みなさまの生活をサポートいたします。

仕事の内容

相談

困っていることをご相談ください。お電話でもご来所いただいても構いません。

自宅訪問

直接ご自宅に訪問しご自宅でのご様子を確認しながら具体的にどのようなことにお困りなのか再度お話をお聞きし確認します。
ご本人・ご家族のご要望から、介護保険サービスやボランティアサービスなど、必要な支援方法について提案いたします。

ケアプラン作成

介護保険サービス事業者と調整をし、計画を立てます。

モニタリング

少なくとも月に1回ご自宅へ訪問し、その月のご様子、利用サービスについて確認をします。

ケアセンターとこしんの特徴

私たちはご本人・ご家族とじっくりお話をさせていただき、これからの生活への不安などを一緒に考え、少しでも良い方法をご提案できるように日々勉強をしております。ケアマネージャーは担当制ですが、わからないことがあってもスタッフ間の輪がありますので、みんなで考えて迅速に対応させていただきます。

訪問看護、訪問介護が併設しておりますので、サービスの連携が取りやすいです。
皆さまが気軽に相談ができ、とこしんに相談をしてよかった、と言っていただけるよう頼れる存在になりたいとスタッフ一同心がけております。

費用について

ケアマネージャーにかかる居宅介護支援費は、介護保険給付から支払われますので、ご利用者の負担はありません。

ただし、保険料の滞納などにより一時費用が掛かる場合もあります。

ケアセンターとこしん(代表)

TEL:04-2924-1119
電話受付時間 8:30~17:30
FAX:04-2929-5505

〒359-1143 所沢市宮本町2-23-34
アクセスはこちら

このページの先頭へ